女性用の薬用育毛剤で抜け毛ケア

薄毛に悩む女性の事例

40代に突入してからというもの、体や肌、そして髪にも少しずつ衰えが見え始めてきました。
髪の毛が少し細くなってきたかと思えば、抜け毛がどんどん増えてきてしまって、髪の分け目が目立つようになってきたのです。
髪の毛全体のボリュームもダウンしてしまって、このまま放っておくと将来は薄毛になってしまうから、何らかの手を打たないとまずいと感じたのです。

女性用の育毛剤もたくさん売り出されています

まずは、抜け毛を減らすために何をすべきか、とにかく情報収集を始めて、女性用の育毛剤があるのを知りました。
育毛剤というと男性が使うものという固定観念がありましたが、最近は女性用のものもたくさん販売されているようです。

天然成分由来の薬用育毛剤を選択

その中から私が選んだのは、薬用タイプの天然植物由来成分でできたものです。
特別頭皮が弱いというわけではありませんが、やはり安全性が高いものが良いと感じたのです。

使い勝手が良く、使っていて気持ちが良い

女性用ということもあって、香りもフローラル系のさわやかな感じで、朝使っても気分が爽快になる感じです。
頭皮に付けて1分弱ほどマッサージすると、頭皮を柔らかくしてくれます。
付け心地も気持ちよくて頭皮がべたつくこともありませんし、軽くマッサージをして30分ほど経つと、頭皮がじわじわと温かくなるのを感じます。
ボリュームがなくなった髪の毛が根元からふんわりしてくる感じがします。

髪の毛の変化は約1ヶ月後

使い始めて変化を感じたのは、約1ヵ月後のことです。
あれほど悩んでいた抜け毛が減ってきてくれて、入浴時の排水溝にたまる髪の毛の量が明らかに減ってきたのです。
また、抜けている髪の毛の中に細い毛や短い毛がないというのは、きちんと髪の毛が育っているということだと実感しています。
1ヶ月でだいたいボトルの半分くらいを使っていますが、コスパも悪くなくこの調子で継続して育毛剤を使っていくつもりです。”